嵐の活動休止の期間は?2023年はガセ?活動再開の可能性は?

嵐,活動休止,期間

2018年1月27日に活動休止が発表されたですが、その活動休止の期間はどのくらいなのでしょうか。

きっと活動再開の日も、活動休止と同様に、嵐の5人できちんと話し合って決められるのでしょうが、活動休止の期間について「2023年なの?」という噂もあるようです。

そこで今回は嵐の活動休止の期間が2023年と言われる理由と、活動再開の可能性があるのかを調べてみました。

スポンサーリンク

嵐の活動休止の期間は?活動再開の可能性は?

嵐,活動休止,期間

引用元:Twitter

記者会見も行われた嵐の活動休止の報告ですが、会見では、活動休止の具体的な期間は決まっていないと話されています。

そのため、「もう活動再開しないのでは?」、「嵐は復活しないのでは?」というネガティブな意見もちらほら。

しかし、ファンを含めた多くの人が今回の嵐の活動休止を温かく受け入れており、活動休止について批判の声などは、ほとんどないように見受けられます。

記者会見でも、活動休止の会見とは思えない和やかな雰囲気に、「さすが」と思わずにはいられません。

今の状況からして活動再開もしやすいと言えますし、嵐が解散ではなく活動休止を選ばれたことにも希望を持ちたいですね。

スポンサーリンク

嵐の活動休止の期間は?2023年はガセ?

嵐,活動休止,期間

引用元:Twitter

嵐の活動休止期間ですが、「2023年まででは?」という噂があります。

なぜそんな噂が出ているのか調べてみました。

嵐の活動休止の期間が3年(2023年まで)と言われる理由①

嵐の活動休止期間が2023年までと噂された理由の1つは、ニュース番組でのキャスターの言動からです。

キャスターが嵐の活動再開について「5人が、2023年に同じ方向に向けば大丈夫だと思います」と言われたため、ネットでは「2023年に何かあるの?」と話題になりました。

キャスターのただの言い間違いかもしれませんが、期待しちゃいますよね。

嵐の活動休止の期間が3年(2023年まで)と言われる理由②

嵐の活動休止期間が3年で、2023年までだと噂になった2つ目の理由は、大野智さんの会見での言動にあります。

会見中に、「3年ぐらい休みたいとか都合のいい話はない」ために、「事務所をやめようと思った」と話されています。

3年という具体的な数字が出てきたため、理由①のキャスターの言動と合わせて、「3年くらいが目安なのでは?」とも言われています。

スポンサーリンク

嵐の活動休止期間は3年で、活動再開が2023年?ファンの声

嵐,活動休止,期間

引用元:Twitter

嵐の活動休止期間が2023年という予想に対して、ファンの声を見てみましょう。

まだ活動休止前ですが、嵐の活動再開についての期待がやはり高いですね。

まとめ

嵐の活動休止期間は具体的には発表されていませんが、活動再開を心待ちにしているファンは大勢います。

ただ、大野智さんには「今は何も考えずにゆっくり休んでもらいたい」という声もたくさんあります。

活動休止の2020年まではファンの心の充電期間として、2021年以降は、大野智さんにつかの間の夏休みを謳歌していただきましょう。

関連記事:嵐の活動再開は?いつ?復活はしない?大野智の気持ち次第?退所は?

関連記事:嵐の活動休止の理由は大野智?過去にも退所を考えていた?なぜ?

関連記事:嵐の身長順は?並び画像で比較!平均は?公式と実際は違う?サバ検証

スポンサーリンク