笑ってはいけない2019目撃情報!テーマは考古学で2年ぶり研究員

笑ってないけない,2019,目撃情報

年末の大人気番組『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!笑ってはいけないシリーズ』。

2019年の目撃情報が入ってきました。今年もどんな番組になるか楽しみですよね。

さっそく、目撃情報やテーマについて、情報をまとめてみました。

スポンサーリンク

 

笑ってはいけない2019の目撃情報!

笑ってないけない,2019,目撃

引用元:Twitter

毎年11月には、ロケバスの目撃情報が入ってきます。

目撃情報の話題性を見ると、とても人気のある番組であることがよく分かりますね。

スポンサーリンク

笑ってはいけない2019、Twitterの目撃情報は?

Twitterで挙げられている目撃情報をまとめてみました。だいぶ特定されていますね。

目撃!笑ってはいけない2019のテーマは?

笑ってないけない,2019,テーマ

引用元:Twitter

笑ってはいけない2019のテーマは、ヘイポー財団法人お豆考古学研究所です。

ロケ地千葉県 勝浦市立北中学校

撮影日:11月6日〜7日、もしくは7〜8日

今回は、考古学研究所です!すでに内容を予想されているTwitterがありましたので、ご参考までに。

たしかに考古学ですので、恐竜、卵、化石とか出てきそうですよね。

スポンサーリンク

笑ってはいけないシリーズ、研究員は2年ぶり?

笑ってないけない,2019,目撃写真

引用元:Twitter

笑ってはいけない2019のテーマが分かりましたが、研究員は2年ぶりです。

前回は、2016年12月31日から2017年1月1日にかけて放送された、絶対に笑ってはいけない科学博士24時です。

<絶対に笑ってはいけない科学博士24時>

舞台:ガースー黒光り科学研究所

ロケ地:埼玉県狭山市(狭山市立東中学校と狭山市立入間中学校)

<補足情報>

ちなみに、「ガースー黒光り」という文言が施設名に入るのが、2007年以降主流でしたが、
プロデューサーである菅賢治(すが けんじ)さんが、2017年3月をもって番組の担当を離れたため、それ以降は「ガースー黒光り」が入っていないタイトルになったそうです。

まとめ

笑ってはいけない2019年の目撃情報をお届けしました。

今回の放送も、楽しみですね。

関連記事:ガキ使の藤原寛は社長?いつから?年収は億?コスプレには慣れた?!

スポンサーリンク