宮根誠司の顔変わった?2019年最新!プチ整形が原因?画像は?

宮根誠司,顔変わった.2019

ミヤネ屋の司会を務める宮根誠司さんが「顔変わった?!」と話題になっています。

確かにテレビで拝見すると、左目が腫れ、顔全体の印象も変わったように感じます。

そこで今回は、2019年に放送されたテレビの画像を確認し、原因について調べてみました。

スポンサーリンク

 

宮根誠司の顔変わった?2019年最新!

宮根誠司,顔変わった,2019

引用元:Twitter

宮根誠司さんの顔変わった?と話題になったのは、2019年1月になってからです。

Twitterで調べると、顔が変わったというコメントがあるツイートの、一番古い日付が1月7日でした。

宮根誠司さんは1月7日のミヤネ屋出演時から、顔が変わったと噂になっていたようです。

「ちょっと変わったかな?」と言うよりは、多くの人が気付いているように、顔の印象自体が大きく変わっているため、気になる方も多いのですね。

スポンサーリンク

宮根誠司の顔変わったか画像で確認!

宮根誠司,顔変わった

引用元:Twitter

宮根誠司さんの顔が変わったか、画像で確認していきましょう。

上の画像が、ここ最近の宮根誠司さんの画像です。顔全体がむくんでいて、左目が少し不自然な感じもします。

下の画像が、以前の宮根さんです。

宮根誠司,顔変わった

引用元:Twitter

以前の宮根誠司さんと現在の宮根誠司さんの画像を見比べると、確かに大きく顔が変わっています。

これは心配になる人も多いわけですね。

宮根誠司,顔変わった.2019

引用元:Twitter

「宮根さん顔変わった!」とネットで話題に!

宮根誠司さんの顔が変わったとネットでも大きく話題になりました。

一部の声を紹介します。

スポンサーリンク

宮根誠司の顔変わった?原因はプチ整形?

宮根誠司,顔変わった

引用元:Twitter

宮根誠司さんの顔が変わった原因は何なのでしょうか。

一部では、「病気では?」などの声もありますが、宮根さんご自身が、ミヤネ屋の番組の中で顔が変わったことについて言及されていました。

それによると、宮根誠司さんは、「加齢により左まぶたが下がってきたため縫った」ため「結果的にプチ整形になった」とのことです。

まとめ

宮根誠司さんの顔が変わったのは、加齢による左まぶたの下がりを治した(縫った)ことで、結果的にプチ整形になったためだということが分かりました。

そのためしばらくすれば、顔の腫れも引くと予想されてます。

スポンサーリンク