日本のJリーグとスポーツベッティング

Jリーグは1991年に発足以来、日本プロ野球リーグと人気を二分する存在として、注目されています。そして、Jリーグでは今まで個性的な選手やスターを輩出してきました。また最近では、スポーツベッティングの分野でも人気を集め、多くのプレイヤーがJリーグにベットしています。そこで今回、Jリーグとスポーツベッティングについて解説したいと思います。

ブックメーカーでJリーグに賭ける

BET365に代表される海外の有名ブックメーカーは、世界中のスポーツイベントに賭けを行っており、もちろん日本のサッカーの試合や大会でも賭けを楽しむことができます。

日本サッカーにおけるブックメーカーで賭けられるリーグには以下があります。

  • (J1J3) Jリーグ

 

  • アジアチャンピオンズリーグ(ACL)

 

  • インペリアルカップ

 

  • リーグWE(旧なでしこリーグ)

また、多くのいくつかの大会(親善試合、ワールドカップ予選、アジアカップ、オリンピック、U-23、U-20、U-17、各年代の公式戦、なでしこジャパンなど)での日本代表のオッズに賭けることもできます。

ブックメーカーのJリーグのオッズと賭け方

ブックメーカーでJリーグにベットする場合、どのようなオッズがあるのでしょうか。ここでは、特定の試合に対する一般的な賭け方を紹介します。

Jリーグのオッズの主な例

  • 90分勝敗予想
  • 得点予想
  • 予想得点数
  • 予想得点王

ブックメーカーでは様々な賭け方がありますが、90分の勝敗予想は最も一般的な賭け方です。そして以下の賭けは、予想の勝ち負けだけでなく、人気に関する要素も好まれています。

  • 両グループの有無 1試合における両チームの総得点数。
  • チームのゴール数の合計。
  • 勝ち点、勝ち負けなど、試合のスコアのダブル予想(先攻、後攻、試合中いつでも可)

また、ブックメーカーのベッティングシステムでは、両チームまたは片方だけの予想総得点などに対して、”何点以上””何点以下 “などの任意の賭けをすることができます。

ちなみに、総合的な統計情報は試合中も表示され、オッズも随時更新され、実際に観戦しながら、試合展開に応じてベットを行うことができるのは、ブックメーカーの特典と言えるでしょう

まとめ

Jリーグの賭け(ベッティング)には勝敗だけではなく様々な種類の賭け方があります。そしてオッズの種類や倍率はブックメーカーによって異なるため、自分好みのサイトを選ぶ必要があります。Jリーグのブックメーカーを選ぶ際に、「スポーツベット24」を参考すると安全で高いオッズを提供しているブックメーカーを探すことができます。